女子プロゴルファーに襲い掛かるバンカーのアゴ イ・ボミ&比嘉真美子

ワールドレディースチャンピオンシップ2017 2日目
レキシー・トンプソン、渡辺彩香と回るイ・ボミ
最終18Hのティーショットを左のガードバンカーに入れる。
ここでボミはバンカーの高いところから入り、愛を大きく広げミニスカの中が大きく見えてしまう。
バンカーの低いところから入っていれば…
ボミはこのホールをボギーとした。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2017 2日目
辻梨恵、キム・ハヌルと回る比嘉真美子
16H ロングホールのティーショットを右のラフへ
UTを持って果敢に2オンを狙うもグリーン手目のクリーク手前へソールが出来ない(黄色のライン内)、ボールの前は大きな石がある状況でショットするもバンカーのアゴに突き刺さる。目玉の状態。

比嘉はまともにアドレス出来ない状況の中、右足のみバンカーに入れショット。前から後ろからのアングル。
ボールをグリーンに乗せるも永井距離のパットを残す。
だがこれを沈めパー。
この大会、終わってみれば比嘉の優勝。ある意味このホールはキーホルとなった。

よく視聴されている動画です!